So-net無料ブログ作成
検索選択

能力IDとオッズ理論 [WIN5]

このブログのタイトルを変更しましたが最初にこのネタを書かないと話が見えないですね、オッズ理論って何??。それから少しづつ内容・中味を紹介するのが本来の順番でした。

オッズ理論の本家は「秋山忠夫氏」でしょうか。
その秋山忠夫氏は色々なオッズ理論を考案して書籍を何冊も発行しております、その内の何冊かを購入して実際に使ってみました。「オッズマジック」・「トリプルオッズ理論」・「オッズM理論」・「最強のオッズ理論」の4冊です。
しかしこれらを手作業でやるのは余りにも面倒で、間違いも多くなりますしその前にウンザリしてきます。

そこでエクセルで表示させるようにロジックを作成して使っておりましたが、そのままでは私には合わないので現在は止めております。
基本的にはインサイダー馬券を追及するもののようですが、オッズ入力は面倒ですし、オッズの理論展開してから実際に馬券検討するまでの時間がほんの少ししかないのです。つまり考える時間がないと言うことです。

オッズをネットから自動取得するアプリをなかなかの値段で販売しておりますのでそれを使えばオッズ入力は簡単になるようですが、オッズの理論展開してからの馬券検討時間が少ないのは同じですので超慌ただしい戦略なのです。
インサイダー馬券を追及する強い意志がないと続けるのは難しいと言わざるをえません。

しかし馬券戦略としては十分に使える部分があることは分かりましたので私流にアレンジして「能力IDソート表」に組み込むことにしました。

競馬好きの方は毎日々々競馬新聞などを読んで研究されているようですが、私は一切やりません。土日の午前中に「能力IDソート表」を作成してそれだけで馬券検討をおこなっております。それでも2,000円でWIN4まで的中したりしてしまうのですから。

このオッズ理論プラスでも同じようにできる必要があります。私はプロではないので如何に簡単に・短時間に・そして自分で・馬券検討して的中させられるかが最重要な課題ですから。

例えば1番人気馬の単勝オッズとか断層ならば簡単に展開できますし、「能力IDソート表」の人気値とオッズとの比較など、色々な情報を簡単に得ることが可能です。
しかし簡単な部分は問題ないですが、深く知るには実際の結果と比較しながらどう読むかを研究している途中(ゆく予定)です。
基本的に安い配当の馬券は最初から消しているので過去のWIN5では的中しているものもありましたが、それを購入していてはWIN5をする意味が無いでしょう。気長に小資金でギャンブルのがパターンマッチング戦略ですから。

「馬券を継続して当て続けるのは無理ですが、的中させるのはだれでも可能である」が私の基本スタンスです。だからこそWIN5に手を出しているわけです。


と言うことでこの「能力ID(WIN5)版」と「オッズ理論」のツールはその内に公開する予定ですのでお試しください。
旧「基本は馬連から」と同じようにオッズ理論プラスでもその内容を公開する予定です。これは他ではお目にかかれないユニークな方法のようです。

尚、本格的にオッズ理論を知りたい方は他をどうぞ、ここでは簡単にやれる範囲内でアレンジしたものですから。インサイダー馬券を追及したい方には何の役にも立ちませんのであしからず。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0